太鼓×歌劇『大阪城パラディオン』
-将星☆真田幸村-

14352306_943780835728066_7744870144180561590_o_edited.jpg

関西発の女性だけの「歌劇」(レビュー)と「和太鼓」がコラボする

太鼓×歌劇『大阪城パラディオン』-将星☆真田幸村-が2015年、2016年と2年連続上演された。

「太鼓×歌劇」は、宝塚やOSKなど関西発の女性だけの「歌劇」(レビュー)と「和太鼓」がコラボする企画。

大坂の陣400年を記念して「大阪城パラディオン」-将星☆真田幸村- は2015年5月に初演。

真田幸村とゆかりの深い上田市の市長、九度山町の町長などをはじめ、多くの人が観劇し、好評を博した。

今回の再演版で主演の真田幸村を演じるのは元OSKトップスター桜花昇ぼる。後藤又兵衛、木村重成、

長宗我部盛親、淀殿など、大坂の陣の主要キャラクターは宝塚やOSKで活躍した女優が演じる。

また、「太鼓×歌劇」のもう一つの要素である「太鼓」は、

様々な演奏方法・演出で魅せる太鼓集団「打打打団天鼓」が手掛ける。

■作・演出:北林佐和子
■監修:北川央(大阪城天守閣館長)
■出演:桜花昇ぼる 鳴海じゅん 麻園みき あづみれいか 未央一 こだま愛 友麻亜里 風早優 平松沙理 要冷蔵
■太鼓:打打打団 天鼓
■日程・会場:
2016年12月4日(日)/長野県・上田市交流芸術センター大ホール
2016年12月10日(土)、11日(日)/大阪・サンケイホール・ブリーゼ
■主催 太鼓×歌劇『大阪城パラディオン』-将星☆真田幸村-製作委員会